【タガタメ】ユーエンの評価【強い弱い・おすすめ・運用等】

ユーエン 評価 ユニット
この記事は約3分で読めます。

イベント『Wedding Knifeに祝福を』で登場したユーエンについて評価します。育成の参考にしてください。

結論:追撃がつよい!あと投げたりできる

基本情報

ユーエン プロフィール
属性
第一ジョブ 翠風のウォーロード
第二ジョブ ネクロマンサー(EC:嵐葬)
第三ジョブ 剣豪(EC:黄昏)
出身地 グリードダイク
真理念装 盤上交差の岐路
その他 新機能「追撃」持ち

限定ユニットになります。

風属性の物理アタッカー。専用ジョブの「翠風のウォーロード  」は打撃区分がメインで『追撃』機能もちのジョブ。

評価(強い点・弱い点)

強い点

強い点をまとめると、以下のような点があげられます。

追撃のある『オリファント』→『テトラルーク』が強い。

『テトラルーク』は敵のみ指定・数が多いほど威力アップ・CTダウンと優秀。

・バベル戦技でリアクションが敵のみ指定に。合わせて反撃威力アップのスキルがあるので、反撃でも複数にダメージを与えられる。

・地味に「投げる」ことができる。範囲も『コングスロー』より1多い。

・サポアビの付け替えで「火力」「すばやさ」「反撃」に特化できる。

・ネクロマンサーの基本技で敵の風耐性をさげることもできる(レイド用)。

通常攻撃が特殊で範囲攻撃。

弱さ

弱い点を上げると、以下のような点があげられます。

限定ユニットのため、入手が難しく、育成しづらい。

・素早さが現環境的に物足りない感じ。

・溜める等のスキルはないので、1撃の爆発力はない(専用武具で溜めるは可能)。

運用・使用感等

公式より

新機能の『追撃』を持っており、単体攻撃の『疾風オリファント』で敵を撃破すると、CT大幅ダウン付き広範囲攻撃の『追撃テトラルーク』で周囲の敵を巻き込むことができるぞ!

加えて多くの範囲攻撃スキルや、通常攻撃にも『対象が多いほど威力アップ』の効果が適用されており、対多数との戦闘で特に力を発揮するユニットだ!

基本運用は『翠風のウォーロード』になります。

優先する開眼は「憤怒」と「怠惰」。使い勝手がかわります。

・通常攻撃、スキルともに範囲技が多い。味方の巻き込みには注意が必要です。

・「移動」や「引き寄せ」の効果のあるスキルが多く、反撃に生かしやすい。反撃を強化するスキルやアビリティをもっているので、反撃主体で攻めるような動かし方も可能。

・追撃効果が強力。敵を倒さないと発動しないデメリットはありますが、まとめて敵を処理できるのは優秀。

ネクロマンサー(嵐葬)をもっているので、レイドでは属性耐性を下げる役割を果たせます。

まとめ

以上、ユニット『ユーエン』の評価でした。トータル的な評価は高いです。

追撃持ちとして、敵をまとめて処理するような殉職戦で力を発揮しそうです。

基本技に「投げる」効果のスキルを持っていますが、『コングスロー』より投げる距離が多いので、ギミックのあるクエストでは使うことがあるかも?

ただ、限定ユニットのため入手&育成は大変。そのため初心者の人は無理に狙わなくていいかも・・。

誰ガ為のアルケミスト

誰ガ為のアルケミスト

gumi Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました