【タガタメ】ゼノ・ベルト「闇魔竜の罪域<傲慢>」攻略!【26F~30F】

ゼノベルト闇 クリア 攻略
この記事は約4分で読めます。

ゼノベルト「闇魔竜の罪域<傲慢>」 を登頂しました。今回は1回だけユニット回復しました。
前回のゼノベルト光と同じように、28Fまではオートで進み、
29Fと30Fは手動でクリアしました。
今回の記事は30Fまでの様子です、以下。

編成情報、各階の様子や気になった点等

編成情報

ゼノベルト闇 26F 編成

前回、ユニットがかなり落ちたので、再編成。
とりあえず適当に強そうなユニット、予防係をいれました。

26Fでは2回出撃してのクリアになったので、2編成分を載せています。

開眼状況
シェリル・・55555
ミリム・・45325
ナタリー・・55445
ズィーヴァ・・555554
ニーナ・・55555
トリトー・・55444
アルマ・・45325

ザイン・・55555
カノン・・55322
ルクレティア・・55535
オルガ・・55334
スーイ―・・25222
フレイズ・・45322
モア・・55555

各階の様子や気になった点等

*注)オートなのでユニットの生存には回避等の運の要素もあり。

26F・・敵グリーンリザード(弓)がさまざまな状態異常レインを連発。
    威力もあって1度全滅。2度目でクリア。
27F・・タコばかり。リアクションで先制暗闇あり。暗闇になるとダメージ増加。
    でかいタコは意外と行動ゆっくり???
28F・・左右で物・魔それぞれ対応した攻撃しかダメージを与えられない。
    物理ユニット、魔法ユニットが必要。
29F・・毒が効くので、天候師と「毒の知識」持ちの全体攻撃ユニットで
    行ける。光属性以外でも攻略できた。
30F・・はじめに金・銀ラットン(あと階段上の魔法使い?)を倒すと、
     残りはオートでいけます。

26F

・敵巨大スティングガーゴイルは斬撃・刺突・打撃・射撃・魔法耐性あり。
・残りの敵はすべてグリーンリザード(弓)。
・ 敵、パラライズレイン、クロックダウンレイン、狂化レイン、サイレントレイン、
 等、状態異常レインを連発、威力も1000以上。
・巨大ガーゴイル3ターン?自己バフ後、行動開始??

地味にダメージがあり、1度全滅。2編成目もぎりぎりのクリアになりました。

27F

26Fでもかなりユニットが落ちたので再編成。
抜けた穴を埋めるように適当に編成しました。

開眼状況
スズカ・・55555
カノン・・55322
エリザベス・・55445
オルガ・・55334
黒ティルフィング・・55325
ロギ・・55545
モア・・55555

・首領タコ・メンダコともに射撃と打撃に耐性有。
・タコはリアクションでこちらを暗闇状態にしてきます。
 暗闇になるとダメージがさらに増えるので、予防は必須。

スズカとカノンが生き残り、クリア。

28F

デカラットン2体と普通のラットンいます。左右それぞれで物・魔の決まった攻撃でしか
ダメージを与えられません。

編成で1と3が魔法が効く側。2と4と5が物理が効く側です。
なので、画像なような編成で出撃しました。
開眼状況
エンメル・・552
カノン・・ 55322
ネイカ・・55454
スピカ・・555
スズカ・・55555
クロエ・・554444
ソレイユ・・33333

物理側、カノンとスズカのひし形でぎりぎりまで削ることができ、
残りはスズカの先制リアクションで倒すことができました。

カノンが意外としぶとく残っていましたね。
ネイカとスズカが落ちてクリア。

29F

ここから手動です!

敵マンドラゴラが開始早々敵全体に『ワイドリジェネ』あり。
カイザーは1ターン目『カイザースサノオ』溜め。
虫は詠唱ありのペドロ攻撃。

実は、28Fのぬけた穴にライルとヒシャームを入れて出撃し、その時に
マンドラゴラだけ倒して全滅しました。
次の出撃の時、敵に毒が入っていることに気づき、前回のゼノベルト光と同じように
毒が入るのでは?と思い、試してみると見事に成功。

天候師のスキル『光化学スモッグ』とプロフェッサーのスキル『毒の知識』持ちの全体攻撃可能ユニットの攻撃をあて、あとはマップ下の両端に逃げているだけ、女王とビートル1体だけを残し、
倒すことができました。

そのあとも同じように毒を全体攻撃で撒いて敵の消耗をまってクリアしました。

30F

1編成目は手動。2編成目はオート!!

敵の金銀ラットンが開幕「物攻0」「魔攻0」のデバフをかけてきます。
まずはラットンを倒してデバフの解除を狙います。

ラットンを攻撃するときは、「物攻」「魔攻」を参照しない攻撃が必要です。
編成にあるように、スーイーの射撃やクロエの一部の技は「器用さ」や「物防」を参照しているので、金銀ラットンにもダメージを与えることができます。

画像にある位置までいくとそれぞれ攻撃を当てることができます。

クロエは一人で移動。スーイーは『オバクロ』で1回補助してもらい、
自身も武具で攻撃力を上げておきます。そうすることで1撃で落とすことができました。

金銀ラットンを倒した後は、マップ中央の階段にいる敵魔法使い?を狙います。
ここは、ティファレトの攻撃で1撃でした。

ここまで手動で回し、残りはオートで回して30Fクリアしました。

★まとめ
以上、ゼノベルト「闇魔竜の罪域<傲慢>」の攻略でした。
個人的には、前回のゼノベルト光よりも楽な印象でした。
ユニットがそろっており、かつ育っているとほとんどのマップをオートで回すことができます。
皆さん、どんどんユニット育てましょうね。

今回活躍したなと思うユニットは、
ティファレト、シェリル、カノン、ニーナ、ザイン、クロエ、ホオズキでした。

誰ガ為のアルケミスト

誰ガ為のアルケミスト

gumi Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました