タガタメ】『麒麟×靴底スタンドアロン』ボスバトル・エクストラ攻略【カダノバ団長】

ボスバトル エクストラ カタノバ 攻略 攻略
この記事は約6分で読めます。

先日、イベント『麒麟×靴底スタンドアロン』のハードボスまで記事にしました。
その時にかけなかったボスバトル・エクストラについて書きたいと思います。
*追記、レベル7までクリアしました。
*追記、レベル9までクリアしました。
*追記、レベル10クリアしました。

関連記事

チェック過去の攻略記事はこちらから。

ボス情報、編成、攻略の流れ

ボス情報(カダノバ)

敵の編成はハードボスの時と同じです。
ステータスは上がっています。

現時点でレベル6まで到達しました。その時のステータスはこちら

ボスバトルエクストラ カタノバ レベル6 ステータス

HPが1388571まで上がり、素早さも上がりました。
また、カタノバだけでなく、他の敵ユニットもステータスが上がっており、
レベル5まではユニットの通常攻撃で倒せていたのが倒せなくなってきました。

編成(レベル1~5)

注)レベル5クリアまでの編成情報です。

ボスバトルエクストラ カタノバ 編成

開眼状況は、
スズカ・・55555
オーティマ・・55555
ズィーヴァ・・555554
チハヤ・・55545
ゼン・・554454
ザハル・・ 555554

某攻略サイトを参考に編成しました。

編成のポイントとしては、

  • 「怠慢」特効の効果がある、念装リーダースキルを採用。(ソル専用念装)
  • スズカ、ズィーヴァ、ザハルはできる限り攻撃力が上がるように、
    単体攻撃や人族への補正(特効)効果のある武具を付けました。
  • オーティマは、イリュージョンロッドに専用の武具開眼スキル(lv3)を装備。(スキル名『散水晶』)
    役割を終えたらすぐに落ちることができるようリアクションを変更(回避しないように)。
  • チハヤ、ゼンはできる限り素早さをあげ、最大ジュエルが増える武具を装備。
  • スズカの装備している武具『時止縛の大鎌』の武具開眼スキルは『シャインスピン』。

攻略の流れ

注)一部スキル名が開眼前のものになっているかも。

  1. ズィーバ正面に進み、通常攻撃で倒し待機。
  2. チハヤ『風姿花伝の舞』待機。
  3. オーティマ、移動し敵カタノバに「イル・アトモスフィア」
  4. スズカ、まっすぐ移動し待機。
  5. チハヤ、ここから3回連続で『重足の剣舞』、
  6. ズィーヴァ、近くの敵を通常で倒す。
  7. オーティマ、敵カタノバに『散水晶』。
  8. スズカ、『シャインスピン』で雑魚を倒す。
  9. ズィーヴァ、上に移動(カタノバの上側)敵を通常で倒し、待機。
  10. オーティマ、スズカに素早さと力のバフをかける。
    **この辺りでオーティマ、チハヤは敵カタノバを囲むように配置。
  11. チハヤ重足を3回かけて、カタノバの方に近寄ってきたら、スズカにクロアプ。
  12. スズカ、1回通常を挟み、『閃剣・闇夜曝し』、『ダークブリンガー』で
    オーティマ・チハヤを落とす。
  13. ズィーヴァ、最後の敵(弓?)を離れた位置から『トライン』で倒す。
    その後、敵カタノバの方へ。
  14. 4人でカタノバを囲み、総攻撃。
    ゼンは、スキル『盾砕き・斬壊』で敵カタノバの斬撃耐性をさげ、
    その後は『大乱刃』の十字バフを射れ続ける。
    スズカとザハルは『方天葬刃』、ズィーバは溜めて『フォース』CTダウン効果があるので、カタノバのターンが遅れる。

以上の方法でレベル5までを攻略しました。
ユニットの行動の順番はざっくりですが、大体この流れで
攻略することができました。

編成(レベル6~7)

エクストラボス カダノバ 編成

攻略の流れ(ざっくり)

  1. ズィーヴァ、正面の敵を通常攻撃。
  2. オーティマ、敵カダノバに『イルアトモスフィア』が当たるところまで移動し、当てる。
  3. チハヤ、「重足の剣舞」をして、正面階段を下り切らない位置で待機。
  4. ヴォダ、正面階段下り切らない位置に移動し、『マップ中央』付近にスキル『邪ノ雲河』を設置。
  5. ズィーヴァ、カダノバ側の敵2体にヴィジョンアビリティ『モノクローム』で移動攻撃。
  6. オーティア、カダノバに武具開眼スキル『散水晶』。
  7. チハヤ、 「重足の剣舞」 をし、中央に近づくよう移動。
  8. ヴォダ、カダノバを囲めるように、スキル『強壮の湧泉』を設置する。次のターンも。
  9. ズィーヴァ、奥の敵弓使いを『トライン』で倒す。
  10. オーティマ、残っている取り巻きを攻撃。チハヤの重足の剣舞が3回かけおわっていたら、
    チハヤを魔法で落とす。その時に、スズカの『閃剣・闇夜曝し』が当たる位置を想定し移動しておく。
  11. スズカ、敵カダノバに スキル『閃剣・闇夜曝し』。その後は攻撃とスキル『天涯葬刃』を繰り返す。
  12. ザハル、敵カダノバにスキル『ゼーレイーター』。スキル使えないようにジュエルを奪っておく。その後は通常攻撃とスキル『天涯葬刃』 を繰り返す。
  13. ズィーヴァ、奥の弓を倒したら、敵カダノバの方に移動し、まずは優先してスキル『フォース』をあて、CTを削る。『フォース』が使えなくなってから、溜めるをつかって『ミザリー』等を使っていく。
  14. ヴォダ、物攻アップのパネルを設置しつつ、ある程度ユニットが固まったらスキル『煌めの霊泉』を使用し、ステータスアップを図る。
  15. 重要事項カダノバを攻撃する際には、できるだけヴォダに隣接してバフを受けて攻撃する。
    設置パネルのバフも重複するので忘れないように利用する。あとは流れ。

編成(レベル8~9)

ボスバトルエクストラ カダノバ Lv8~9

★真理刻印
ズィーヴァ、アインツ、スズカ、ザハル4人とも、嫉妬は☆5、強攻。

攻略の流れ(ざっくり)

  • チハヤ、『重足の剣舞』を3回使ったら交代。
  • オーティマ、カダノバに『イルアトモスフィア』『散水晶』を当て、
    その後は『ブリザーダイン』をチハヤと自分に使い、交代する。
  • ズィーヴァ、正面雑魚敵を殴り、その後はカダノバを殴ってジュエルを溜める。
    カダノバに『フォース』を連続で使ってCTを削る。
    後は『錬気功』を使ってスキル攻撃(『ミザリー』やマスアビ)。
  • アインツ、『アルペジオ』を使って、敵を倒していく。
    奥の弓を通常で倒し、その後自身にクロアプ。
    カダノバに『レイライン』をあて水属性耐性をさげる。
    その後は様子を見ながら『フロストバイト』でCT削りをしたり、
    『ルナティック』からの『ラストノード』で攻撃。
  • スズカ、『閃剣・闇夜曝し』をつかい、その後は『天涯葬刃』と通常攻撃。
  • ザハル、『天涯葬刃』と通常攻撃。

編成(レベル10)

物理パで何とか攻略できないかといろいろやりましたが結局魔法パ。

エクストラ カダノバ 編成 レベル10

攻略の流れ(ざっくり)

  • ニクスはアインツにクロアプ。
  • タミス『大破迅の舞』。
  • アインツ『アルペジオ』で正面2体処理。
  • ヴォダ『邪ノ運河』を設置(下記画像)。
ボスバトルエクストラ カダノバ パネル
青パネルが『邪ノ運河』

こんな感じで配置すると、カダノバがパネルに飛び込んできます。

その後の動きは

  • タミスは、『大破迅の舞』を3回使ったら退場。(落とす前には青パネルに乗ってターンが回ってくるのを遅らせる。)
  • ニクスは、アインツに『インフィニティ』。その後『レムニスケート』を3回。
    タミスが落ちた後、メルリヌスにクロアプをいれて退場。
  • アインツは、スキルを使いつつ、雑魚処理。その後はカダノバに『レイライン』
    (憤怒開眼済みの場合、水属性耐性大幅ダウン効果。)
  • ヴォダは、『雷火崩掌』、『高魔の湧泉』、『煌ノ霊泉』で味方をサポート。
    ヴォダに隣接するとバフを受けれるので、闇メラやメルリヌスはできるだけ隣接するように配置する。
  • 闇メラは、自己クロアプ後、はじめは『デスペリア』。メルリヌスの『悪戯なおまじない』(魔防ダウン)がはいってから、本格的に攻撃。
  • メルリヌスは、『悪戯なおまじない』(魔防ダウン)を使用。その後はマスアビや『凍えさせてあげる♪』で攻撃&CTダウン。

カダノバが初めのジャンプ以外で1回動き、その時にヴォダを攻撃したのでうまくリアクション(耐性ダウン)が発動しました。

交代のタイミングがずれるとダメージが足らないこともあり、3回ほど調整してクリアできました。

★まとめ
以上、『麒麟×靴底スタンドアロン』ボスバトル・エクストラの攻略でした。
レベル10もできれば物理パでクリアしたかった・・。

誰ガ為のアルケミスト

誰ガ為のアルケミスト

gumi Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました